【20秒でツヤ髪】パナソニックナノケア  EH-HS0JとEH-HS0Eとの違いは?どっちを買うのがお得?

髪をストレートにしても、夕方にはうねうねになっている。

女性の悩みですよね、大事な用事がある日にキレイな髪で一日過ごしたい。

何もない日でも、美しくありたい人は多いと思います。

そんな人に、ピッタリなストレートアイロンを今回ご紹介します。

その名も、「パナソニックナノケア EH-HS0J」です。

パナソニックナノケア EH-HS0Jの特徴と、類似商品との比較をご紹介します。

パナソニックナノケア EH-HS0Jの特徴は?

では、ヘアアイロン EH-HS0Jの性能、使い方、類似商品との比較、スペックまで一気にご紹介します。

購入前に、知っておきたい情報が満載です!

パナソニックナノケア EH-HS0Jの性能をチェック!

特徴その①1回髪にスッと滑らすだけで、ツヤのあるストレートが夜まで続く

「3つの温度コントロール機能」と「3D密着プレート」が搭載されています。

その効果を使うと効率的にストレートを持続させられます。

3つの温度コントロール機能とは…

効率的に熱を伝える「高出力ヒーター」、髪にムラなく熱を伝える「温度均一プレート」、使用中も温度の低下を抑える「ヒーター温度低下検知機能」

この3つの機能が搭載されています。

3D密着プレートは、どの角度で挟んでも、アイロンのプレート部分が上下や左右に動き、回転します。

その為、隙間なく髪にフィットし、毛先までしっかりテンションがかけられて、キレイなストレート髪に仕上がります。

この2つの機能で、12時間後もストレートが持続しやすくなっています。

特徴その②摩擦を軽減し、髪が傷みにくい

このストレートアイロンは、従来のストレートアイロンよりすべりやすさが30%アップしています。

どうやって摩擦を減らすのかは、「スムースグロスコーティングプラス」と言われるプレートで髪のつっかかりを抑え、摩擦によるキューティクルの傷みを防ぎます。

「スムースグロスコーティングプラス」は他にも、髪に効率よく熱を伝える効果があります。

その上、髪のツヤ感やしっとり感を与え、毛先のまとまり感まで実感できる優れものです。

特徴その③進化したナノイーの放出で、毛先までさらにしっとり感アップ

水分がたっぷり含まれた、ナノイーでキューティクルをケアしてくれます。

ナノイーで、髪に水分を浸透させてキューティクルを引き締め、ツヤのある指通りのよい髪になります。

特徴その④ヒートアップ約20秒(約100℃)

約20秒で、アイロンのプレートが約100℃に温まります。

その為、1回髪に滑らせるだけで、キレイなストレートが完成、忙しいときも素早くキレイな髪にできます。

最高温度は、200℃で「約130℃」「約155℃」「約170℃」「約185℃」「約200℃」と5段階で調整可能です。

髪の状態に合わせ、髪の傷みが気になる時は低めの温度、クセが気になる時は高めの温度と調整する事ができます。

特徴その⑤スリム&コンパクトで使いやすい

先端部がスリムなので、根元にも使いやすい。

手にフィットしやすい形状の持ち手なので髪を挟みやすくなっています。

伸ばしやすい360℃回転するコードで、使用中もコードが絡まりにくいです!

パナソニックナノケア EH-HS0Jの使い方は?

使い方もすごく簡単、難しいことは一切なしです。

まず、髪の毛を毛束5㎝取り、毛先を挟んで、毛先に向かって滑らせます。

簡単3ステップで、髪がツヤ感あるストレート髪に大変身です。

熱いプレートが外側に出ていないから、アイロン初心者の人でも安心です。

使用後は、開閉ロックで閉じて収納も簡単&安心です。

パナソニックナノケア EH-HS0JとEH-HS0Eとの違いは?

では、類似商品の「パナソニックナノケア EH-HS0E」と今回ご紹介の「パナソニックナノケア EH-HS0J」を表で比較していきます。

    今回紹介の EH-HS0J      類似商品の EH-HS0E
     内蔵ヒーター高出力ヒーター/温度均一プレート/ヒーター温度低下検知機能高性能ヒーター/温度均一プレート/ヒーター温度低下検知機能
  アイロンプレートスムースグロスコーティングプラス/3D密着プレートスムースグロスコーティングプラス/3D密着プレート
   イオン    ナノイー   ナノイー
 ヒートアップ時間 (約100℃)    約20秒    約20秒
   温度調節約200℃/約185℃/約170℃/約155℃/約130℃約200℃/約185℃/約170℃/約155℃/約130℃

今回紹介のEH-HS0Jと類似商品のEH-HS0Jは、ほとんど内蔵されている機能に違いはないです。

パナソニックのヘアアイロンでは、当たり前に高スペックなのかもしれないですね!

パナソニックナノケア EH-HS0Jのスペック

それでは、一番肝心といっても過言ではないスペックを表で紹介します。

本体サイズ高さ26.7×幅3.15×奥行4.2cm
電源方式交流式
質量約380g
コーティングスムースグロスコーティングプラス『髪への効果』〇キューティクルへの摩擦低減〇髪に効率よく熱を伝える〇髪のツヤ感〇髪のしっとり感〇毛先のまとまり感
機能〇ナノイー〇3D密着プレート〇自動電源OFF(約60分後)〇開閉ロック
パッケージ寸法高さ38.2×幅12×奥行6cm
コードの長さ約1.7m(360℃回転コード)

コーティングの項目に、摩擦低減があります。

髪をアイロンする時、アイロンの摩擦と熱で髪が傷んでしまう事があります。

このアイロンで摩擦を低減してくれるのは、嬉しいポイントです。

パナソニックナノケア EH-HS0Jの口コミレビュー

では、購入を決める後押しをしてくれる口コミをご紹介します。

ですが、このパナソニックナノケア EH-HS0Jは5月に発売予定でまだ口コミがありません。

なので、先ほど類似商品としてご紹介した、EH-HS0Eの口コミをご紹介します。

今回紹介した、EH-HS0Eとスペックが似ているので参考にしてみてください。

パナソニックナノケア EH-HS0Eの悪い口コミ

初めに、悪い口コミからご紹介します。

  • プレートの滑りが悪くて、使いづらいです。
  • 髪が傷んでバサバサになった。
  • 値段が高いわりに効果がない。
  • 私の髪質には合わなかった、くせ毛に戻ってしまった。

口コミがとても多い商品なので、多い分悪い口コミも何件かありました。

ですが、この悪い口コミも視野に入れておいて検討してみてください。

そうすると、購入した時に後悔しなくなります^^

パナソニックナノケア EH-HS0Eの良い口コミ

次に、良い口コミをご紹介します。

  • 電源を入れて、20秒で温まるところに感動しました。
  • このヘアアイロンは髪ひっかかる感じはありますが、ナノイーの効果で使った後は髪が潤った感じがしました。
  • 忙しい朝でも、着替え前に電源を入れておけば、着替え終えた後にすぐに使えるほど、立ち上がりが早いです。
  • 強いくせ毛の娘が、学校で「ストレートパーマかけた?」と聞かれたらしく大満足していました。
  • 1日中、ストレートのキレイな髪が続くので大満足です。

良い口コミは、悪い口コミよりたくさんあります。

中には、悪い口コミを肯定する口コミも沢山ありました。

私が驚いたのは、ヘアアイロンで髪が潤う効果があることです。

私は、もうかれこれ10年はヘアアイロンを使っていないにも関わらず、髪に潤いがありません。

キレイなストレートと髪の潤いが手に入るのならば、購入を検討してみようと思います。

皆さんも良い口コミと、悪い口コミどちらも視野に入れて、購入を検討してみてください。

パナソニックナノケア EH-HS0Jはこんな人におすすめ

今回、ご紹介した「パナソニックナノケア EH-HS0J」をおすすめしたいのは、子育てが忙しくてセットに時間がかけられない主婦の方です。

発売時期は、梅雨真っ只中です。

梅雨の悩みは、髪のセットが上手くいかない&雨のジメジメで髪が広がる事ですよね。

だけど、子育て中のママさんは忙しくて髪に時間をかけられませんよね。

そんな時に、このヘアアイロンがあれば素早く長続きするストレートヘアが完成します!

まとめ

今回は、5月発売の「パナソニックナノケア EH-HS0J」をご紹介しました。

女性の髪セットは、時間がかかるし面倒ですよね。

EH-HS0Jは、そんな面倒な事はありません、電源をonにしたら直ぐに温まります。

その上、1回髪にスーッと滑らせるだけでOKだから簡単で早いです。

この、ヘアアイロンでサッとキレイに髪をセットしてウキウキした気分でお出かけしてみませんか?