パナソニックドライヤーEH-NA0B・ナノイーに中高生の子ども大満足!画像つきレビュー

「家にまだ使えるドライヤーがあることにはあるんだけど、性能に不満…」

最近は、高価で高性能のドライヤーがどんどん発売されているため、5000円ぐらいの安いドライヤーよりも満足度が高いんじゃないかと思いますよね。

 実際、我が家も5000円のイオニティを使っていましたが、

「本当に同じ Panasonic の製品か??」

と思うくらい性能に違いがありました。

今回の記事では、パナソニックのドライヤーを実際に1年間使ってみて分かったことなど、レビューをお知らせします。

パナソニックドライヤーEH-NA0Bに買い替えるキッカケ…イオニティは子どもが全く使わず、寝ぐせで学校に行く始末

我が家にも、何年も使っているイオニティのドライヤーがあります。

ただ風量が少ないためか、なかなか乾くのが遅い!

ボブやショートカットでも1回につき10分近くかかることが多かったです。

そのため、子どもたちはドライヤーが面倒くさいと思っているようです。

寒い日でも自然乾燥のまま寝てしまい、枕が臭くなったり、生乾きのまま朝を迎える始末。

しかも思春期に差し掛かったはずなのに全く髪型ににこだわることがない!

息子たちは、寝癖をつけたまま中学校に通っていました。

男の子だからしょうがないとは思いつつ、さすがに高校に通うにあたっては

「寝癖のまま電車に乗ってほしくない」

というのが私の願いでした。

そんなときドライヤーの買い替えについてお友達が相談に乗ってくれました。 

ダイソン、ノビーとパナソニックドライヤーを友人宅とサウナで比較

お友達のおうちに、有名どころの

  • ダイソン
  • パナソニック
  • ノビー

のドライヤーがあり試させていただく機会がありました。

ママとお子さんがロングヘアーで、ドライヤーを実際に購入されていろいろ試している模様。

そのお友達曰く、

「ダイソンは性能がいいけど高い!ダイソン買うくらいなら半額のパナソニックを2台買う」

とのこと。

温風を当ててみて、風の強さとしてはダイソンとパナソニックの性能がだいたい同じくらいかなと感じました。

ノビーは、風量も少ないし髪がパサつくのを実感しました。

家電量販店でドライヤーを試すのもよいですが、ちょっとお高いサウナにお試し用の高級ドライヤーが置いてある場合があります。

実際にドライヤーで髪を乾かせるのでおすすめ!

私が知っている範囲で横浜スカイスパさんに2~3種類ドライヤーがあったはずです。

パナソニックドライヤーEH-NA0Bの特徴

我が家の商品画像は、以下の通りです。

パナソニックドライヤーEH-NA0B
我が家のパナソニックドライヤー

誰かが落としたんでしょうか…?吸込み口周辺がすこし剥げていますね。

今は、落ち着いた色味の新しい型番も発売されています。

なぜ、ドライヤーは女性が使うもので色はピンク…みたいになってたんでしょうか…。

これでは、男性の立場に立ったら手に取るのも躊躇してしまいます。

髪の毛が短いからと言って、安くて風量の少ないドライヤーを使えばやっぱり不満が出てくると思うのですが。

EH-NA0Bの基本的な機能である5つのモードについて説明します。

温冷リズムモード

初めは温風でがっつり9割程度まで乾かした後、この温冷リズムモードで髪の毛をつややかにまとまりよく仕上げます。

風量切り替えモードで、温冷の風を交互に髪の毛に当てることで髪の毛のパサつきを押さえてくれます。

私も髪の毛を乾かす際に一番多用するモードです。

自動的に暖かい風と涼しい風が切り替わるのでいちいち手動で切り替える手間がなくてラク!

毛先集中ケアモード

風量調節ボタンでCAREにすることで、気になるドライヤーでの毛先のダメージを減らしてくれます。

といっても、我が家に髪の長い人が誰もいないので毛先が痛んでることがなさそう…。

我が家では、たぶん誰も使っていないモードです。

スカルプモード

地肌を濡れたままにするのは不快感マックス!

そんな地肌を60度の温風で優しく乾かしてくれるモードです。

先にこのスカルプモードで地肌を乾かしたのちに、温風モードに切り替えて全体を乾かすのが良いみたいです。

スキンモード

お風呂上りの乾燥しやすい肌に、高浸透ナノイーとマイナスイオンをお肌に当てることでしっとりとしたお肌を保つことができます。

最近、復元ドライヤーなどでも搭載されているお肌にもよい影響を与える機能となっています。

実は…いままであまりスキンモードの存在を意識していなかったです。

家族にも、この機能があることを伝えてみます。

特に乾燥肌と吹き出物で悩んでいる高校生の兄弟に、このスキンモードの機能を伝えてみて改善されたらすごいのでは?

さすがに、吹き出物に効果があるとは思えませんけどね…。

インテリジェント温風モード

夏の暑い時期などに、暖かいけれど熱くはない風を送り込んでくれるモードです。

室温が18度以上の時に、ドライヤーの基本的な温風の温度である120度から60度前後に調整してくれるとのことです。

真冬以外は、基本的に部屋の室温が18度を超えているような気がします。

パナソニックドライヤーEH-NA0B-RPを実際に1年間使ってみた!レビュー

我が家で、実際にパナソニックドライヤーEH-NA0B-RPを一年間使ってみて感じたことをレビューします。

パナソニックドライヤーEH-NA0B
電源スイッチです「DRY」はやや強い風、「SET」は弱い風らしいです(紛らわしい)
パナソニックドライヤーEH-NA0B
モード切替を確認
パナソニックドライヤーEH-NA0B
風量切り替えボタンは電源ボタンの上についています

パナソニックドライヤーEH-NA0B-RPの悪い点

  • 3万円近い価格にどうしても躊躇してしまう
  • 月に1度以上のメンテナンスが必要
  • 一般的なドライヤーと比較すると割と大き目

型落ちで購入すればまだ安くなるかもしれませんし、楽天で0と5がつく日に購入すればポイントも5倍なのでかなり割引された感じがあります。

が、ドライヤーとしてはやはりまだまだ価格が高いものとなってしまいます。

この記事を書くにあたって、メンテナンスの項目が目につきました。

ドライヤーの吸込口と、吹き出し口については毎月一回以上メンテナンスが必要なのだそうです。

パナソニックドライヤーEH-NA0B
吸込み口は、ほこり全くついてなかったです
パナソニックドライヤーEH-NA0B
温風と冷風が出てきます

マイナスイオンとナノイーが出てくる部分は月1回程度。

パナソニックドライヤーEH-NA0B
マイナスイオンの吹き出し口

今まで知らないで1年間使っていました…。

実際に改めてそれぞれの部分を見てみたところ、目詰まりを起こしていたりホコリが詰まっていたりする様子はなかったので安心しました。

持ち運びにあたっては、少々サイズが大きめ。

パナソニックドライヤーEH-NA0B
100均のドライヤーホルダーを使っています。片づけなくていいので便利

一般的な5000円程度のドライヤー売り場一回り大きい印象があります。

そのため、旅行なのでドライヤーを持ち運びたい場合は少し不便かもしれません。

パナソニックドライヤーEH-NA0B-RPの良い点

  • イオニティではスルーしてた子どもが、ナノケアで髪の毛を乾かすように!
  • 家族の寝ぐせが面白いほどに激減(自然乾燥だったので仕方ないかな)
  • 髪を乾かす時間が劇的に短縮!(7~8分→3分ちょい)
  • 家族が多ければ多いほど、めちゃくちゃコスパ良い!
  • 家族全員がドライヤーを使うようになった!! 

以上に尽きます。

今まで、

「髪乾かすのめんどくさい」

「寝ぐせあっても別にいいじゃん」

「自然乾燥で問題ない」

と言っていた息子たちが、お風呂のあとに必ずこのドライヤーとブラシを使って髪を整えているのを見て涙が出そうになります。

朝、寝ぐせが直らなくてバタバタしていたのが夢のよう。

私もイオニティの時に感じていた、なかなか髪が乾かないというイライラ(長さボブなのに…ロングだったらどんだけ~!)を感じずに済んでドライヤータイムが楽しみになりました。

髪型がショートのため、

「セットが決まる!」

とドヤ顔する程の長さが無いのが残念です。

が、もし髪を伸ばしたら夜のうちにしっかりセットして寝たいと思います。

パナソニックドライヤーEH-NA0B-RPをおススメする人

とにかく、髪の毛を乾かす時間を有意義に使いたい人!

家族がドライヤーをめんどくさがるくらいズボラな場合はめちゃくちゃおススメ。

髪の毛をセットしないと家を出られないくらい、子どもたちも髪の毛に命かけてるといいんだけど…。

我が家の子どもたちはそんな感じではなかったです。

まとめ

以上、中高生が使うようになったズボラ一家のパナソニックドライヤーEH-NA0Bのレビューをお送りしました。

「ダイソンは性能がいいけど高い!ダイソン買うくらいなら半額のパナソニックを2台買う」

くらい、パナソニックの方がコスパ良いですよ~~。

とはいえ、ドライヤーも高額な商品はきりがありません。

もし周囲に試せるような環境がないのであれば、レンタルしてみるのも手だと思います!

5000円程度のドライヤーには、もう戻れませんけどね…。

1日5分短縮できるのであれば、必要な投資に値します。

髪の毛はだいたい毎日洗いますよね?

短縮した5分を365でかければ約1800分!

1日5分だとしてもトータルにして見ると馬鹿にはできないです。

5人家族がたいしたメンテナンスもせずに毎日1年間使っても、ほぼ汚れもなく使えているのでまだまだ長持ちしそうな予感がします。

このレビューがあなたの商品選びの参考になりましたら幸いです。

あなたの暮らしが便利家電でラクになりますように♪