ホットクックKN-HW16GとKN-HW16Fの違い。ホットクック新旧モデル比較!お得なのはどっち?

「ホットクックって気になる!!でも種類が多くて迷うし・・・あと値段も高いかも・・・」

今話題の超便利家電ホットクックが気になっているあなた!

これ一つで毎日の料理が楽に、そして楽しくなります。

でも気軽には買えないお値段ですよね。

逆に言えば、それだけの価値がある商品ですよ~^^

購入して損をする事がありません。

しかし、自分にあった商品を選ばないとガッカリしてしまう事はあります…。

この記事では、絶対に損しない超便利家電ホットクックKH-HW16Gの便利機能はもちろん、旧型と比較してあなたにあったホットクックをご紹介いたします。

自分にあったものを選べば、買ったあとにガッカリなんてしませんよね。

ホットクックが気になってるけど、手が出せずにいるあなた…必見ですよ。

それでは早速、ホットクックの最新型と旧型を比較して見てみましょう。

ホットクック新型KN-HW16GとKN-HW16Fの違いは?

ホットクックには2021年に発売されたKN-HW16Gと2020年に発売されたKN-HG16Fがございます。

単純に考えれば、最新型の方がバージョンアップされてるわけなので最新型の方がいいに決まってます。

ですが、あなたのこだわりによっては旧型の方があってるかもしれません。

その理由を2つを比較しながらご紹介いたします!

新型KN-HW16Gは、形がスリムだからキッチンのカウンターに収まるサイズ!

新型KN-HG16Gは旧型と比較して、形がスリムになりました!

詳しいサイズは後ほどスペック表でご確認ください。

ちょうどご家庭の炊飯器と同じくらいだと思っていただければ大丈夫だと思います。

旧型は横幅が少しあったのでスペースをとってしまう難点がありました。

その点が改善されてスッキリとしたデザインとなっています。

置き場所に困らないのもおすすめポイントです。

新型KN-HW16Gは、無線LANでクックリストとステップアップ機能で毎日使えるようにサポート!

ホットクックの便利機能の1つに無線LAN機能がございます。

携帯のアプリと繋げることで、自動メニューで調理できる機能です!

パネルでメニューを選ぶだけでおいしい料理を作ってくれるなんて便利すぎですね。

その機能が新型KH-HW16Gではさらに便利に進化しました。

  • クックリスト

食材や今日の気分だけで料理を決められたら楽ですよね。

クックリストは、テーマやジャンルごとにメニューをまとめて登録ができるので料理を決めるのに悩みません!

  • ステップアップ機能

料理をするのにメニューを毎回考えるのはご面倒ですよね?

面倒だから、ついつい同じメニューを選んでしまいます。

ですが、約100種類以上の調理ができるホットクックで同じ料理ばかりでは非常にもったいないです。

それこそ、買った意味がなくなります!

そんな事にならないように、ステップアップ機能という機能がございます。

ユーザーの使用度によってホットクックがメニューを自動で案内してくれます。

使いこなせば使いこなすほど料理のレパートリーを増やしてくれる便利機能です。

毎日違うメニューに挑戦してみましょう!

まぜ技ユニットの回転スピードがアップしたことにより、泡立てる、つぶすのもお手のもの!二段で同時調理も可能に!

ホットクックには、まぜ技ユニットという便利機能がございます。

調理の途中で食材をかき混ぜて、煮物などの焦げ付きや味のばらつきを減らしてくれます。

このまぜ技ユニットも最新型では進化しております!

なんと旧型に比べて最大回転スピードが約2倍にアップしました!!

これによって何が変わるのかといいますと・・・

例えば、ポテトサラダはじゃがいもを切るだけになります!

旧型では、最後につぶす作業を自分でする必要があったので楽になりました!

ただ、つぶし方の強弱はつけられないので粗めにつぶしたいという人は旧型の方が合ってるかもしれません。

さらにもう一つ!二段調理機能もできました。

付属されている蒸しトレイを使うことで、上下二段料理も楽しめます。

内鍋にアクアパッツァ、蒸しトレイにポテトサラダで一度に2品も作れますよ~。

時短で楽に料理しちゃいましょう!

KN-HW16GとKN-HW16Fのスペック比較

それでは最新型と旧型のスペックを比べてみましょう。

最新型がKH-HW16G、旧型がKH-HW16Fです。

KH-HW16GKH-HW16F
サイズ幅33×奥行28.2×高さ24 cm幅36.4×奥行28.3×高さ23.2 cm
重さ約5.0㎏約5.2㎏
定格消費電力600w600w
電源AC 100V 50-60Hz 共用AC 100V 50-60Hz 共用
保温最大12時間最大12時間
最大予約設定時間15時間15時間
メニュー集掲載数140(自動129/手動11)142(自動130/手動12)
価格50,800円39,780円

スペック表で比較してみると、あまり違いを感じません。

サイズが少し変わったことと重さも少し変わってます。

最新型が少しコンパクトになってますね!

一番気になる点は価格でしょうか。

やはり型落ちになるので、旧型の方が1万円もお得です。

機能やスペックを確認して、旧型でも問題ないという人はそれもおすすめです。

むしろ、旧型の方が機能も価格も満足できるという人はもう買っちゃいましょう。

KN-HW16GとKN-HW16F、それぞれの口コミレビュー

それでは実際に購入して使用している人の声を聞いてみましょう!

最新型、旧型それぞれご紹介いたします。

【ホットクックKH-HW16GとKN-HW16F】の悪い口コミ

KH-HW16Gの悪い口コミ

  • 画像で見るよりもでかい
  • レシピは甘い味付けが多いかも

KH-HW16Fの悪い口コミ

  • 音がうるさい
  • ナビゲーションがうるさい
  • Wi-Fiがつながりにくい
  • 設定が面倒

最新型に関しては、悪い口コミはほとんど見られません。

満足度は高いようです。

旧型に関しては、音が気になる人が多いようですね。

設定に関しても面倒に感じる人が多いです。

ただ、料理の味に関しては満足度がかなり高く

「買って良かった」

という口コミが多いです!

【ホットクックKH-HW16GとKN-HW16F】の良い口コミ

KH-HW16Gの良い口コミ

  • 家庭の必需品です!
  • ほとんど手間がかからないのにお店の料理が楽しめる
  • 洗い物も内鍋以外、食洗器にかけられるので楽
  • ほったらかしだから、育児してても全然自分の時間ができる!

KH-HW16Fの良い口コミ

  • キッチンから離れられるのが最高!
  • 手間のかかる角煮やカレーが忙しい日でも作れる
  • 母へのプレゼントにしました
  • 本当に時短になります

味に関しては、お店の料理級!という満足の声が非常に多いです。

家事で忙しい主婦のみなさまの声が本当に多いですね。

時間に余裕が出来て、料理が楽しくなったと満足しています。

KN-HW16GとKN-HW16Fはどっちがおすすめ?

それでは結局、最新型KH-HW16Gと旧型KH-HW16Fどっちを選べばいいのでしょう。

それぞれの利点で考えると

  • キッチンスペースはスッキリさせたい
  • 料理のレパートリーを増やしたい
  • 料理にかける手間を少しでも減らしたい

そんなあなたには最新型KH-HW16Gが断然おすすめです。

  • 出来る限り価格はおさえたい
  • 全部自動でしなくても、少し手間がかかってもいい
  • 炊飯器より少し大きい程度なら、スペースに余裕がある

そんなあなたには旧型KH-HW16Fをおすすめいたします。

ちなみに今回は、容量が1.6L(2~4人分)の16シリーズをご紹介しておりますが、他にも種類がございますのでご家庭の人数によってお選びください!

まとめ

以上で、ホットクックKH-HW16GとKH-HW16Fの比較をご紹介いたしました。

このホットクックという商品、主婦の方達からの喜びの声が非常に多いです!

価格としては高く感じますが、機能を考えると実際のところ安いくらいです。

毎日、外食をすると食費が倍以上かかります。

でもホットクックなら普段の食費で済みます。

人によっては一石二鳥にも三鳥にもなりそうです!

主婦のみなさまに、損をさせませんよ~。

毎日の料理が楽しくなりますように!